ちょっとNINJAのターン

皆様から「戻っておいで」という心暖まるお言葉を頂き、250の納車について聞いて見ました。










「いやー、3、4ヶ月ぐらい見てください!」























(;Д)   ゜ ゜

ずっとNinjaのターン

長きに渡り沈黙を守っていました。(ネタがなかったのです。。)


そしてとうとう、その重い腰を上げることになりました。。。



そうです。

そろそろ盗難保険が降りるのです。。。


いまだ大きく悩んでおります。


Ninja250Rか、ZX−6Rか・・。

ちなみに6Rは9年モデルです。

http://journal.mycom.co.jp/news/2008/09/24/020/


これレース仕様ですが、同じカタチで112万でそろそろリリースするらしい。






ボクは・・!!

一つの悩み

緑ニンが盗難にあってからもう1週間でしょうか。。
あれから音沙汰はまったくありません。

いろんな記事を読んでみたところ、プロの窃盗団は盗んでその日中に解体、出荷するそうです。

そうなると絶望的ですよね。


いつか出てくるという期待もありますが、次へと考えをシフトしていくのもまた重要だと考えています。


ここで二つの選択肢が出てきました。



そもそもボクは、フルカウルが大好きです。

250で維持費もかからず、フルカウルでカッコイイ。
ニンジャはまさにドツボでした。

実はZX-6Rという車種もほしかったんですが、大型を持っていないのと、経済的な面からあまり現実的ではないと思い250にしていました。

妥協ではなく納得の上での250でした。



そこで、これからどうしようか。

やはりバイクはほしいです。


1.盗難保険を使って、少し高いけどもう一度250を買う。

2.これから1年か2年の間にローンを返済し、お金をためた上でZX-6Rを買う。


後者はとても魅力的なんですが、最近どうも250じゃなきゃ意味がないような気がしてきました。

やっぱりそれにはニンジャライダーには他とは違った仲間意識というか、チームワークというか、何か感情に訴えかけるものを一味違った形で持っているように思えます。

そういった意味でも、良い交流にもなるし、何よりバイクと自分に対して育て甲斐があるように思えるのです。


ニンジャが好きだからZX-6Rですが、それは単純にカッコイイからZX-6Rなのであって、本当の意味でニンジャが好きなのは250だと思い始めてきたのです。

ZX-6Rにはたまたまそこにニンジャというブランドが付いていたから気がひかれるの「かも」しれません。もちろんZX-6Rの方が古株なんですけどね。


まだ時間はあるのでゆっくり悩めますが、果たしてどうしたものか。。。

今年のいいこと、使い果たしました。

ホントは夢落ちでしめたかったんですが、ちょっと不謹慎な気がしたのであらかじめ断っておきます。






今日夢を見ました。






田舎に帰ったときのことです。

運動会とかあったので10月かな?

そこには大学の友人もいました。

しばしの談笑のあと、颯爽と愛車のNinja250Rにまたがるオレ。



メーターを見たらちゃんと3000キロになってます。


そうです。







盗難車両が戻ってきたのです・・・ッ!









何度も何度もメーターを見て、またがりながらニヤニヤするオレがいました。



そしてフルスロットルで駆け抜けてました。。


するとどうでしょう、地元で20後半ぐらいの兄ちゃんが、オレと同じライムグリーンに乗ってすれ違うじゃないですか!





すっかり意気投合して、この後峠でみんな集まってツーリング行くからどうだ?と。



断る理由がありません。




そこへ行くと、ちょっとした地下駐車場になっていて、その先がトンネルになってます。


そこを抜けると見晴らしのいい景色になっているんだとか。




床はすごいツルツル滑るところで、バーンアウトしたりして遊んでました。



そしてみんなで楽しくワイワイ話しをして、そろそろいこうか!と。



みんなおのおの愛車にまたがり、スターティンググリッドにつくかのように道の端へ、2列縦隊でイグニションキーをまわしてます。





キュルンキュルンキュルン、ドルン!と、他のバイクのエンジン音に混じってニンジャのエンジンもスタートです。


一番先頭の、年配のリーダーさんが後ろ確認して発進の合図を送ります。













そこで目が覚めました。。。







時間を見たら勤務開始から30分経過。。。








支度して結局1時間の遅刻・・・・・。



















ですがボクは!
















夢だとしても!












































幸せでしたーッ!!(涙)



NINJA250R失踪事件その2

愛車が盗難にあってから3日が経ちます。

すでにブログからたくさんの方に広まり、皆さんからの熱い声援やご協力の声を何度も何度も読み返しては元気付けられています。。

本当にありがとうございます。

最初は愕然としましたが、少しずつ一人じゃないんだっていう気持ちと、ライダーの仲間意識っていうんでしょうか。。感動するものがあります。。。

僕はまだライダーになって3,4年の新参者で、それまで100ccのスクーターや原付を乗ったりしていました。それ以外は父親のバイクを借りたり、郵便局のバイトをしていたときは90ccの、とっても重いカブを乗ったり・・・(笑)

今回初めて新車で、とても気に入ったものだったんです。
もちろん期待も高まり、毎日毎日納車を楽しみにしていました・・。

このあたりはNINJAライダーの皆さんなら納車の長さと期待感は、何かしらの感情をもたれてると思います。


それがたった数時間眠りに落ちたがためにのにわかに信じがたい事故でした。

ですが、無くなって今でもどこかで泣いているNINJAのためにも、沈んでなんかいられません。

沈む前に何か動かないとですね。


とりあえずいくつか情報を更新しましたので、まとめてみます。

■NINJAの特徴

・外装はドノーマルです。
・緑のリムストライプ張ってます。
・ヘッドライトは4800Kの青白いビーム(ほとんど白に近いですが。。)に取り替えてます。
・正面向かって右側面、くの字になってる下に、擦り傷があります。
・同じく右側面、ふとももが当たる部分にある黒いカバーのところに、白い1本の擦り傷(というか汚れっぽい)のがあります。(多分ワックス)
・シートもいくつか白い汚れがあります。(これもワックス)
・後輪に黄色のディスクロックと、オレンジのリマインダーつけてます。
・ディスクロックは落としたりしたので、傷がたくさんついてます。
・車体番号:EX250K-A06056


外されてると思いますが、ナンプレは

・1 京都 あ 909 です。


こんなところでしょうか。。


ウチは賃貸マンションなんですが、大家さんに事情を話したところ、とても責任を感じてくれて、親身になってくれました。
1ヵ月後出てこなかったら保険が適用できて、8割負担で新車が買えるという旨を話したところ、大家さんの自宅の一部を駐車スペースに貸してくれるとか。。。

もし出てこなくなっても、そのスペースはカギがついているみたいなので、またNINJAに乗れそうです。

でもやっぱり初代ですから愛着がかなりあります。

出来ることならまたアイツにまたがりたいんですが・・・。


皆さん本当にありがとうございます!

管理者用
記事検索
メールフォーム

名前
メール
本文