おはようございます。

ぽこ隊長です。


次回の記事はS1000RRの各モードの吹け上がり動画を載せます!とかのたまって1週間が経ちました。ごめんなさい。

動画は編集中にあるのですが、10分ほど走った後の空ぶかしはハッキリ言って、


どのモードも同じ


でした。

3モードの動画を並べると微妙に違うかもしれませんが、ひねってる手はアナログですので、そのあたりの誤差という可能性が十分に考えられます。



閑話休題しまして、本日のホットな話題。


実はかねてからウチのS1000RRのタンデムシートカウルの下側にクラックが入ってました。

クラックの入り方が、ネジ部分から!とか、カウルの端から!とかではなく、どこにも隣接していないボディ部分に、まるでカッターの刃をあてたかのようにひび割れしてたんですね。

なんでこんな入り方をするのか、ひび割れの距離も短く、ぶつけたにしてはおかしいってことでBMW Motorrad Mitsuokaに相談したのが始まり。

こいつぁ、ちょいとおかしいなぁ。ということでメーカーに相談してくれたんですが、メーカーとしては対応を渋り、結果、客(私)からのクレームということで電話を入れることに。

現在協議中ではあるんですが、BMW Motorrad Mitsuokaさんのご厚意により、

替えのパーツを用意してお待ちしております。

との連絡が・・・!


いやボクとしてはそりゃぁありがたい限りですが、なんか腑に落ちないんですよねぇ。どちらかというと使っていたボクとメーカー(製造業者)の問題だと思うんです。

しかしディーラーの答えとしては、会社方針で。ということで今回のような厚遇をしていただく結果となり・・・


いやほんとありがとうございますッ!!!(笑)


そんなわけでBMWバイク買おうか悩んでいて、大阪茨木市まで足が運べる方、ちょっと無理してでも、BMW Motorrad Mitsuokaさんで買われるのがいいですよ!

そんじょそこらのディーラーとはクオリティが違いますよ