ども、ぽこ隊長でございます。

大事なことだから2回言います。

S1000RRのクラック、BMW Motorrad Mitsuoka さんのご厚意でなおりました!クレーム・評判は文句のつけようがありません!

昨日12月12日に、ディーラーに行って直してきてもらいました。
※誤解のないように書いておきますが、私はBMW(JAPAN)が大好きです。
好きすぎで残念に感じてしまうことってありますよね。。。(^^;)


経過としてはこうです。


当初、担当ディーラーのU氏が現状を確認。

このクラックの入り方は外的要因が考えられにくくおかしい。ということで調査開始。

結果、BMW Motorrad JAPANの回答としては、


BMWMJ:「タンデムシートの回りにあるリアカウルに、またがった時に足がかかったり乗っかったりすると、カウルが割れる可能性があります。」

U氏:「足が乗っかかったら割れるって、どれだけ強度がないのか。タンデムシートとしている以上考慮して設計すべきだし、それならそれでコーションシールやマニュアルにその旨記載すべきではないか?」

BMWMJ:「それに関しては、フロントカウルに乗らないのと同じ理由でマニュアルやコーションシールといったことはしておりません。」


という回答で、ディーラーとしても少々困惑している状態でした。
明らかに客の過失ではないクラックなのに、BMW JAPANの用意した回答がそれですか?とまで言ってくれたそうです。

しかし一向に埒が明かないので、カスタマーから連絡をいれることに。


私:「こうこうこういう理由で話を聞いたんですが」

BMWMJ:「はい、私どもとしましても今回の件で過失がどこにあるのかわかりにくい事例ですので、対応しにくいところがあります。」

私:「なるほど、確かにそうですね。私の乗り方が間違ってる可能性もあるということですよね。」

BMWMJ:「いえ・・・一概にそういうわけではありませんが・・・」

私:「確かにそのあたりはグレーですのでいいです。ただ、僕はBMWのルーツが好きで、車もBMWに乗ってます。家族総出で乗ってます。以前に少し大きなミスがあり、BMW JAPANに相談したことがありましたが、その時の対応は申し分ないものでした。」

BMWMJ:「ご贔屓にありがとうございます。」

私:「ですが二輪になったらこれはなんですか?タンデムシートには人が乗りますが、フロントカウルに人は乗りませんよ?どこから突っ込んでいいのか突っ込みどころがありすぎて憔悴してますが、これがBMW JAPANの出した答えですか?こっちはBMWが大好きで4輪も2輪も乗ってるんです。その回答はさすがに苦しいと思いますし、大好きなだけに残念です。天下のBMWが何をしてるんですか?」

BMWMJ:「申し訳ございません。」

私:「気分を害してしまったらすみません、決してあなたに恨みがあって言ってるのではないのです。できることならそういう回答を用意した本人と直接話をしたいのですが、サポートセンターを設けている以上そういうことはできないのですよね?」

BMWMJ:「はい、私どもが窓口になり、担当部署へお伝えする形になります。」

私:「ではすみませんが苦言をよろしく伝えてください。私は何もかも補償してくれだとか、無理難題をふっかけているつもりではないのです。ただ今回の回答ではあまりにも珍解答ですし、残念の一言に尽きます。お姉さんには怒っておりませんのでこれ以上言及はしませんが、非常に憤りを感じてます。そのことも合わせて伝えてもらえますか?」

BMWMJ:「かしこまりました。今回の件まことに申し訳ございませんでした。私の方から責任を持ってお伝えいたします。回答は私どもからディーラーへ伝えまして、ディーラーから回答が行きますので、お電話お待ちください。よろしくお願いいたします。」


ということでディーラーから回答が来たのが1か月後。


BMW Motorrad Mitsuokaさんの回答

Mitsu:「すみません、例のカウルの件ですが、パーツが届きました。工賃の方も無償でお取付させていただきますので、ご来店の日程調整していただいてもよろしいですか?」

とのことです。

答えは出たのかな?と思って聞いてみると、なんでも回答はまだ出ていないとか。どんだけ時間がかかんねんとジャパンに不満が増える一方で、え、じゃぁなんでカウルも工賃も無償なの!?と。

つまりはこうです。

BMW Motorrad Mitsuokaさんとしては顧客満足度を優先し、販売責任、これ以上お待たせするわけにもいかないというところも加味して、ディーラーですべて負担するという回答でした。


正直この対応には驚きました。

車を買うのとバイクを買うのではわけが違います。
メーカーにもよりますが、悪いところでディーラーのもうけが本体価格の1割といわれてるバイク業界で、このサービスはプロフェッショナルを感じました。

ただ、すべてディーラー負担というのも納得いかない話です。
僕の感じ方では、メーカーと客と折半とか、そういう話を予想していただけに、その申し出を受けていいものかどうか悩みました。

ただこの時、正直すべて無料で交換してくれるというのは非常に心が揺らいでいたのも事実です(笑)

一応疑問もぶつけたのですが、甘んじて受け入れてください。と、そのかわりウチの姿勢を広めてくださいと言われ、それぐらいのことならお安いご用!ということで甘んじて受け入れさせていただきました・・・。


本当にありがとうございます!BMW Motorrad Mitsuokaさん!!

ちなみに何度も言っておりますが、ここは

・ディーラーの対応も◎!
・メカニックの対応も◎!

というなかなか探すのが難しい会社です。

ほんまにええとこと出会えたと思います。

場所はココ!
http://goo.gl/maps/VzyCq


名神の茨木IC降りて、まっすぐと左へと道が分かれますが、左へ行きます。

そのまま道なりに171号線を進むと、左手に5分から10分ほどでBMWの看板が見えてきます。そこがBMW Motorrad Mitsuokaです。

とにかくその良さは行って味わって見てください!

S1000RRに乗っている、ブログやってるPOKOって人っていうとたぶんわかります。たぶん。