そうです。ミツオカさんです。

かれこれBMW Motorrad Mitsuokaさんとは、当時まだ店長も不在だったころに、大変お世話になったU氏からS1000RRを購入したのがきっかけです。
当時まだお店の忙しさに余裕があったころ、遠く離れた大阪南の方まで納車に来てくれるというサービスをしてくれたミツオカさん。今は人手が足りていなく、お店も忙しいので多分できないと思いますが、できる範囲までサービスに応えようとしてくれる社風は素晴らしいの一言に尽きます。

また、シートカウルの、どこにも隣接していない部分にクラックが入ってしまった時も、原因がわからず相談しにいったことがありました。
当時のBMW JAPANの回答はちょっと苦しく、困惑してしまいましたが、結果としてミツオカさんが全額補償という神対応をしてくれたのも衝撃的でした。もちろん特殊なケースなだけにそのようなご判断をしてくれたと思いますし、なんでもかんでも無償修理だとか、言ったもん勝ちとかでは決してありません。私もクレームを入れたわけではなかったですし、あくまで「相談」という形で行ったように記憶しております。

メーカーだってディーラーだって、もちろん私たち個人だって、製造手順・販売方法・乗り方・・・どこかに過失があってミスが起きるわけです。相手が会社だから完璧なことは絶対なくて、大事なのはその後のフォローもそうですが、何よりその姿勢にあると思うのです。
そういった意味でミツオカさんは、私にとって絶大な安心と信頼があります

なんか1若造がエラそうなこと書いてて恐縮なのですが、ここはメカニックもディーラーも、受付のお姉様も、みんな優しくて終始安心できるところです

でまぁ、そんなミツオカの回し者みたいな隊長ですが、実はなんと、私が22歳の時に初めて購入したNinja250R・・・のディーラーさんで、中谷さんという方がいらっしゃるのですが・・・

なんとなんと!

ミツオカさんで先月あたりから働くようになったのです!

DSCN1211


再開を祝して

実は隊長、S1000RRはふかーいふかーい、マリアナ海溝よりもふかーーーい理由で、泣く泣く手放しておりました。もちろんディーラーに遊びに行けばまたほしくなってしまうので疎遠に・・・。 

でも、お勤めになると聞いて、飛んで行ってしまいました(笑)
ディーラーの皆さんもメカニックの方もよく覚えていてくださって嬉しかったです

お勤めになった経緯も、ほんとふかーい、ながーいお話しがあるので割愛しますが、この中谷さん、私イチオシのディーラーさんの一人です
当時Ninja250Rを買った時の担当ディーラーは別の人で、あまり話をしたことがなかったのですが、私のことをよく覚えていてくれて、バイクのこともとてもよく把握してくれていました。
やはりここにも安心感があったわけですねぇ。。。

この記事を読まれてもしご興味が湧かれましたら、一度中谷さんを捕まえて、ブログやってるPOKO隊長との話を振ってみてくださいなかなかの良縁でございます

そしてちょっと驚いたのが、私のブログを見てきましたーって人が割といらっしゃったことです。
遠いところで中国地方!?から来られた方もいらっしゃるとかで、なんかもう恐縮すぎて土下座物でございます

カウンターに座って珈琲をいただいた時にお話ししていただいた方もブログを見てきていただいたようですし、ブログ冥利!?に尽きるというものです・・・!写真はその時に撮っていただきました
とてもきれいに撮れていてありがとうございます


みなさま、こ、ここここんなへなちょこブログですが、長くご愛読いただければ幸いにございます

これからもよろしくお願い致します!